私は子供が1歳と4歳の時にフルタイムのパートとして働き始め、もうすぐ3年がたとうとしています。

パートで働く時の心構え
パートで働く時の心構え

私は子供が1歳と4歳の時にフルタイムのパートとして働き始め

36歳 女性

私は子供が1歳と4歳の時にフルタイムのパートとして働き始め、もうすぐ3年がたとうとしています。
知人の紹介で働き始めたのですが、小さい子供がいて病気などで急に休むことがあるかもしれないことを理解してもらった上で雇用してもらったので、子連れ主婦のパートとしては恵まれていると思いますが、それでもやはり「小さい子供がいて病気になったら休んでも仕方ない」と思うのではなく、そういった場合に子供を預けられるところを確保しておいて、できるだけ仕事を休まないようにすることを心掛けています。近くに実家があって祖父母に見てもらえるのが一番ですが、それが無理なら病児保育室やファミリーサポートに登録するなどして子供の預け先を用意しておくことをおすすめします。
病気の子供についていてやりたいのは当然の親心ですが、だからと言って休むことを当たり前と考えると職場の信頼もなくなりますし、やはりパートとはいえ働くのだったら急に休んで周りに迷惑をかけることを最小限に抑えるように努力したいです。

家事には毎日休みがありません

65歳 女性

家事には毎日休みがありません。家族が快適に過ごすためには手抜きすることもできません。
でも社会とのつながりを得るために、家計の助けのために、または自分の夢のための資金稼ぎのために等々、各自目的は違ってもパートで働く人は多いです。

パートでの働き方だと、時間を自分の生活リズムに合わせて選ぶことができるので、家事とのバランスが取りやすくて、無理の少ない働きかたができます。
でもパートだからといっても、働くときの心構えには、他の働き方の人との間に差はありません。ではパートで働くときの心構えで大切なことは何でしょうか。
無断で遅刻・欠勤はしない。仕事上のわからないことは確認して正確・確実に取り組む。自分の仕事には最後まで責任をもってやり遂げる。仕事の連絡、報告は確実にする。パートでの働き方だからといって仕事の手抜きはできません。働いて賃金を得ていることをしっかり自覚して働き、社会の一員としての責任を果たしましょう。

オススメワード